吉祥寺 きまぐれワークショップ Vol.4

吉祥寺の仕立て屋で開催のワークショップ マネークリップのワーク風景
吉祥寺の仕立て屋で開催のワークショップ 今回は、マネークリップをワーク頂きました。

吉祥寺の仕立て屋、オーダースーツのFOUR BUTTONS(フォーボタンズ)で開催しているワークショップ、”きまぐれワークショップ”も今回で4回目。

前回に引き続き、レザークラフトでマネークリップをワークして頂きました。
(前回は、女性の方の参加がありましたが、マネークリップはどうやら少し”男らしい”感じなのか、男性の参加が中心となりました。もちろん女性の方も大歓迎ですよ。)

前回のワークショップの作業中、生徒さんから、「これからは、財布をやめてコインケースとマネークリップにしようと思ってるんですよ」という会話から、「じゃあ、次回のワークショップでマネークリップを作っちゃいましょう~」っということで、決まった今回のマネークリップのワークショップ。

集まってくれた生徒さんも、やはり考えは同じで、軽装で出歩く季節とあって、身軽なマネークリップを探していたんだとか。

ダイレクトにお札を束ねるマネークリップは、少し乱暴な感じがするけど、男らしさがあって、なんだかいいよね。

菱目という道具で、革に縫い穴を開ける作業。初めてのレザークラフトで、力が入ります。

パーツ自体はそれほど多くないマネークリップですが、飾りのステッチを入れる為に手縫いのワークの距離が長く、集中して取り組む時間が続きます。

きまぐれワークショップは、男女年齢関係なく参加出来、生徒さん同士も作業しながら、お互いの話をして、和やかな雰囲気の中、作業が出来るのも特徴。

初心者の方も、一つ一つの工程を、丁寧に教えながら進めていくので、ちゃんと時間内に作品が出来上がります。

前回に引き続きの参加とあって、作業がスムーズにいってますねー。

日頃は、モノづくりに時間を割けない生徒さん達、ワークショップの時間中だけは、日常を忘れて、作業に没頭していかれます。

何度か参加していると、自然とスキルアップして、作品もより完成度の高いものが出来上がりますね。

前回のコインケースのワークショップに参加してくれた生徒さんが、実際使っている自分で作ったコインケースを見せてくれましたが、もうすっかり手に馴染んでいて、いい感じに革が育っているのがなんだか嬉しく感じました。

使っていると、色んな方から、「そのコインケース、どこの?」って聞かれるんだとか。
自分で作った作品が、コミュニケーションツールにも一役買ってるなんて、すごくいいですよね。

仕事の合間に参加してくれました。縫製経験者だけあって、縫い仕事はお手の物です。

手縫いで一針一針進めていく作業は、レザークラフトの醍醐味。

均一に綺麗に縫っていくには、練習が必要ですが、既製品にはない、不揃いな味わいに個性があって、ほんと面白いんですよね。

みんな、完成したマネークリップに、早速、紙幣を移して、作品の使い心地をお確かめ。
各々の作品を交換して、「このステッチの色がイイよね~」とか、「縫い目が揃ってて綺麗ですね~」とか、自然と楽しい雰囲気に。

「帰りに、ゴミ箱で財布を捨てて行きます!」なんて言う生徒さんもいて、みんな満足した作品が出来上がって、良かったですね!

最後は、各々作品を持って集合写真。みんないい笑顔。

最後は恒例の集合写真、生徒さんみなさん、いい笑顔!

また、レザークラフトのワークショップやりましょう~。

「吉祥寺 きまぐれワークショップ」では、皆さまの作りたい!の声をもとにワークショップを開催しています。
何か作りたいものがありましたら、是非お気軽にご相談下さいませ。

次回、9月のワークショップは、吉祥寺の秋祭りに参加して、お神輿を担ぎます!
是非こちらも参加受付中ですので、8月30日までに、ご予約下さいませ。

吉祥寺の仕立て屋 オーダースーツのFOUR BUTTONS(フォーボタンズ)
武蔵野市吉祥寺本町4-7-3  加藤会計ビル3F
0422-27-1152

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA